2013年04月22日

【咲-saki-】第110局「暴発」

極端な筆不精の自分は長期にわたってブログを更新しない過去が何度もある。
さてそろそろ更新しなきゃなということで咲の最新話の感想をつらつらと
先鋒戦が淡々と進行。試合が進むのはいいのだが麻雀に詳しくない自分は、
よその牌譜解説を見ないと内容を深く把握できないのがつらいところ。
んで麻雀以外のとこをつらつらと。

今回は姫松が爆発の傾向が(やっと)出てきたが、今後爆発が続くか単発でで終わるかが
次回の焦点かな。姫松の攻めが出てきたことで有珠山だけがいいとこなし。
というか成香が中垣内にビビりすぎである。2回戦そうとうボコボコにされたのかなぁ。
有珠山(成香)のターンがくるかどうかも今後の当面の注目か。

のよりんが仕事してるのだがそれでも一言言うだけで説明しないという、
仕事になってない解説に苦笑。のよりんプンスカしてる表現で頬が膨れているのだが、
虫歯かおたふくかぜにかにしか見えないのはのよりんが可愛いからということにしておこう。

さてろくにふれてないような気もするが今号はこれでおしまい。
次号は、休載。ということで5/17になるのか。

吉野旅行記かかないとなぁ。絶対かく、と思う、かもしれない、できたらいいな。
ま次まで1月あるから・・・。
posted by 永谷 成美 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 咲-Saki- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。