2010年05月22日

忘れ物と忘れないコト

去年見た唯一の勝ち試合は小瀬。
ただ帰りの電車の時間がせまってて
選手の挨拶を受ける前に競技場を後にしたのが心残りというか
小瀬の忘れ物。
その忘れ物をとりにいった今日の甲府行き。
mixiの人たちは車を連ねて遠征。
さて自分の今回のルートは、新宿-高速バス-善光寺-身延線甲斐住吉
から徒歩だったのですが、
20分ほどとぼとぼ歩いて警察署の交差点曲がったところで
不意に自分が歩いてる脇に車がとまり
「小瀬に行くならのっけますよ。」
とのお言葉。
試合開始までまだ1時間ほどあったし。道もあとは1本みちなので
ゆっくり歩いていくとごめんなさいしました。
(岡山的には済世会病院の交差点で
車乗りませんかといわれたようなもの)
山梨ナンバーだったので甲府サポの方が岡山のレプユニ着てる人が
とぼとぼ歩いていたので交流がてら
声をかけてくださったのだと思いますが、
ちょっと心があたたまったいい思い出だした。
レプユニを着ていくと敵地(地方)の街中で相手のサポに声をかけられることが多いきがします。
試合は0-1の負け。でも負けた気がしないのはなぜでしょう。
がんばって試合を作った後半の記憶が強いからだと思う。


posted by 永谷 成美 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。